2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.02 (Mon)

キャンピングマスター

~第6話~ リン・ドール♪の冒険

【疫病コボルト】
 キエエック~

ファーガソンと古都の西口を、何度往復しただろうか? 
西口を駆け抜ける時に、体が軽くなったり、炎の力が宿ったりすることがあるようだ。
これは、いったいどんな現象なのだろう?
そんなことを考えながら、コボルトの服を、集めていた時、気が付いた。
街道の南に広がるつつじ畠の中に、1人の男が立っている。

そういえば、チラシで見た事を、思い出した。

ベンデルカンプ

リン・ドールです。
古都の西口は、俗にエンヘイ広場などと呼ばれていますね。
高レベルの、wizさんやbisさんが、エンヘイやブレエビを配っていますが、私もゲームを始めたばかりの頃は、そんなことはまったく知らず、時々やってくるこの魔法のようなものは、ナンだろう?
・・・かなりな、ギモンでしたね。

【リン・ドール♪】
 こんにちわ、ベンデルカンプさん。

【ベンデルカンプ】
 まったく、・・・あきもせず毎日毎日、やってくるのだな。
 新たなる若き冒険者よ。

【リン・ドール♪】
 えーっと、お会いするのは、初めてですよね?

【ベンデルカンプ】
 いかにも。
 そなたも、称号を求めて、やってきたのであろう?
 私はそなたら、若き冒険者に冒険の手ほどきをするために、ここに立っているのだ。
 ただし、来る日も来る日も、同じ話をするのに、飽きてきてはおるのでな、・・・
 たまには、本音をしゃべりたくなることもある。

【リン・ドール♪】
 ?
 称号って何かしら?
 私は何をすればいいの?

【ベンデルカンプ】
 まずは、花を摘んでくるが良い。

【リン・ドール♪】
 花?
 冒険者に花?

【ベンデルカンプ】
 フッ。
 称号とは、契約による魔術とでも、言うべきかな?
 私がそなたらに教えてやれるのは、キャンピングマスターという称号だ。
 大地の癒しの力で、己の体力を回復させるのだ。
 この契約には、大地の精霊と心を通わせることが、必要なのだ。
 花をめでる心ぐらい持たなくては、大地の精霊と心を通わせるなど、不可能だ。
 このつつじ畠の中から、そなたの心に響く花を摘んでくるが良い。
 よいか、冒険者の生死を分ける、活殺(かっさつ)の極意(ごくい)は、ここから始まるのだ。


はい?
ベンデルカンプさん、ゲーム内のせりふとまったく違います。^^;
ゲームでは、幼稚なクエスト内容とせりふで迫ってきますが、なんとなくですが、・・・
かなりの哲学者?では無かろうか、というイメージを私は持っています。
毎日毎日、毎回毎回、同じ話のお芝居もつまらないでしょう。
たまには、本音を語ることもあるのじゃないかな?
今回の、♪の冒険では、ベンデルカンプさんに、本音(推定)を語っていただくことにしました。

・・・

【リン・ドール♪】
 これかしら?

花を愛でる心

【ベンデルカンプ】
 では、行くが良い。
 名も無き冒険者よ。

【リン・ドール♪】
 私の名前は、リン・ドール♪よ。

【ベンデルカンプ】
 そうか・・・
 ではリン・ドール♪よ、そなたの名が、名声と共に風となる日を、楽しみにしておるぞ。




☆リン・ドール♪の冒険・第6話<完>
<<第7話目次第5話>>
関連記事

テーマ : RED STONE ジャンル : オンラインゲーム

20:37  |  RS・♪の冒険  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rinsmile.blog70.fc2.com/tb.php/319-869633b2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。