2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.01 (Thu)

プリメGVマニュアル

はじけるレモンの香り、ハニーレモネード!^^ノ

赤いドレスが、最近お気に入りの、ハニーレモネードです。
でも、実際に会ってみて、『 ドレス赤く無いじゃん 』 という、突っ込みは、なしです。^^;

姫G死体

冬の姫祭りを前に、メンバーがぼちぼち増えてきていますね。

『 面白そう。 』
『 でも、GVて、今まで参加したこと無い。 』
『 だから、ちょっと不安。 』
『 初めてでも、大丈夫かしら? 』


そんなGV初体験な、あなたのために、【新人プリメンのためのGV講座!】

開設の運びとなりました。^^ノ
(あくまで、GV経験が浅く、低レベル帯の方、向けです)


まずですね~いちばん大切なこと。
それは、楽しむって事です。
『 冬の姫祭りに向けて、レベルあげだ~! 』 と、いう方もいらっしゃるとは思います。
もちろんレベル上げを否定するわけではありませんが、・・・・

GV初見であれば、レベル10とレベル100に大きな差は無い!

こう申し上げます。^^;

まずは、ご自分のペースで、楽しみましょう。


プリンセスメーカーは、職専門ギルドです。
プリンセスとリトルウィッチだけのギルドです。
GVも攻城戦も、姫100%です。
エンヘイブレエビも、コルも、リザもありません。

そんな、プリンセスメーカーの最大にして最重要な戦術は!
なにがなんでも頭数!

GV090623・01

普通GVの参加人数って20人も集まれば、多い方じゃないかと思います。
まあ、10人前後とか、1PT(8人)以下って場合もかなりあります。

次の冬の姫祭りは、参加人数の目標、80人!
もし仮にですよ?80人集まったとして、・・・
相手が20人だと仮定して、・・・

80 対 20 ・・・その差、4倍!

80人を殲滅する火力?うん、ありえな~い^^b

プリメのGVは、数でたたみかける!

あ、もちろんですね、メンバーの死体の上に成り立っているのですよ。

GV090624・17

相手は、高レベルの火力さんです。^^;
あっという間に、姫の死体の山です。
死んだキャラのレベルが、相手の得点になります。
10レベでも、100レベでも、戦力としては大きな差はありませんが、相手に与える点数は、少ない方がいい。^^;
GVでは、何度死んでも戦線に復帰できます。

死体メニュー

おっと、ただしこの時、街に戻るは、選ばないで下さいね。
街に戻ったキャラは、戦線に復帰することができません。

プリンセスメーカーの場合、死体からの戦線復帰は、・・・
『 フェニックスの灰 』 が、基本になります。

『 復活の巻物 』『 フェニックスの羽 』 による、復活は、極力避けてください。

つまり死んでしまった場合、基本的に待ちです。
灰で復活してくれるのを待っていてください。
そして、走り回ってる時は、灰をばら撒いてください。
ベルトに灰をセットしておいて、走りながら、ショートカットキー連打よ!

低レベルの場合、復活しても復活しても、すぐに瞬殺される場合も多いかと思います。
しかしです、プリメの場合、死体の数も、戦術の一部です。

よく分からないですか?
GVでは、死体だからといって、敵は安心していません。(というか、安心できません。^^;
いつ復活するか分からない敵を、放置しておくことはできないのです。
死体であっても見張りを残して置いたりするのです。
つまり敵の戦力を分散させているのですね。

そして、死体にはもうひとつ重要な役割があります。

【死体乗り】と、呼ばれるテクニック(そんな大げさでもないか・・・)ですが、死体の上に立っているキャラクターには、カーソルを合わせにくい。^^ノ
死体でも、生存者を守ってるのよ~。
さあ!
どうどうと、やられちゃってください!

と、いうところで、第一回の講義を終わります。^^

【 新人プリメンのためのGV講座 】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第一回・プリメGVマニュアル
第二回・姫Gスキル・PT合体
第三回・イベントスキルお姫様ドミノ
第四回・姫Gの秘伝技
関連記事

テーマ : RED STONE ジャンル : オンラインゲーム

タグ : プリメGV講座

22:09  |  RS・プリンセスメーカー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rinsmile.blog70.fc2.com/tb.php/300-80f38f7f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。